第1回 北國とおり物語『自然な流れで、長保屋12代目』

第1回 北國とおり物語『自然な流れで、長保屋12代目』

町で生まれ、生きてきた歴史をお聴きし、その中から次の町をつくっていく糧を発掘していく『北國とおり物語』の初回。 360年以上の歴史あるお茶屋「長保屋」の12代目長谷部英夫さん(66)より、生まれた時からから小松のお茶と接し、龍助町で生きてきた物語を伺いました。   1652年、加賀藩…
2019/03/09 interview
View more
「新」と「旧」を兼ね備えたとおり町です。